サイトマップ

男性発毛Q&A

頭皮マッサージって良いの?

頭皮のマッサージは、地肌の血行を良くする働きがあります。薬用シャンプーで毎日頭皮ケアを行うことが重要です。シャンプーに含まれる薬用成分が、毛穴の中の汚れを落として、血行を促進、脱毛を防ぐ効果をもたらします。シャンプーをした後は、育毛剤やヘアトニックで発毛促進と地肌の血行を良くするための頭皮マッサージを行うこともできます。

シャンプーが薄毛の原因となることはある?

薄毛の原因は色々とありますが、中にはシャンプーが元で髪にトラブルが、起こるケースもあるようです。
シャンプーをしっかり洗い流さないと、成分が毛穴の中に入り込み、詰まってしまう事で、髪が抜けやすくなってしまうのです。
しかし、毛穴の中の皮脂や汚れを洗い流さない事も、抜け毛の原因となってしまいます。
ですので、シャンプーは正しく行う事が大切です。

帽子をかぶっていると、薄毛になるの?

帽子をかぶっていると必ず薄毛になるという訳ではありません。長時間帽子をかぶると、頭皮が蒸れるので皮脂がたくさん分泌されてしまい毛穴が詰まってしまいます。このような、頭皮にとって悪い影響が長い間続くと髪が抜けてしまう可能性はあるかもしれません。しかし、頭皮のマッサージをしたりきれいにに洗い清潔を保つことで、頭皮の環境を良くしてあげると頭皮は元気になります。

ドライヤーは髪にいいの?

ドライヤーは熱風を発生させる機器であり、頭皮へ近づけすぎたり必要以上に熱風を当て続ける行為は、結果として薄毛の原因へと繋がる危険性が考えられます。
ただし、入浴後に髪の毛を乾かさず放置する選択に関しても頭皮へ悪影響を及ぼすリスクが高い理由から、事前に髪の水分をタオルなどで拭き取っておき、適度にドライヤーで乾かす方法が薄毛予防に有効となります。

汗かきは薄毛になる?

大量に汗をかく事は薄毛の原因となってしまうかもしれません。
汗が大量に出ると雑菌を繁殖してしまう事があり、それが頭皮の皮脂と混ざり合って毛穴を詰まらせてしまい薄毛の原因となってしまうのです。
汗かきの人は、汗をかいたらこまめにタオルやハンカチでふき取る事を習慣づけるようにし、1日に1回はシャンプーで頭皮を清潔にするように心がける事が薄毛予防になります。

ページの先頭へ